受付の対応で好印象に

歯科助手は受付をやる歯科医院とやらない歯科医院があります。患者が来ていちばん最初に接するのが受付です。ここで明るくやさしい対応をすることでその歯科医院の印象が良く見てもらえます。

患者を誘導したり、こえ掛けしたりと、接客や言葉使いは始めて歯科クリニックに来る人とも会いますから、第一印象は大切です。

特に歯科医院は一つの街に数多く点在しています。患者も感情で歯科医院を選ぶので対応は丁寧であればクチコミでも評判は広がるものです。

スポンサード リンク

受付だけの業務として歯科医院が雇っていると、歯科助手は受付以外の業務に当たります。

医療行為は一切しないので、それ以外の仕事はなんでもしなければなりません。歯科クリニックによっては歯科助手の力量をみて仕事内容を分けているとこもあります。割合からすると受付と歯科助手を分けている歯科医院が多いようです。

もし、歯科助手が受付をする歯科医院であったとしても不安に思う必要はありません。

今まで歯科助手が受付をやってきた先輩が丁寧に指導してくれることでしょう。みなさんはそうして一つひとつ受付業務をはじめ、あらゆる仕事を覚えて経験を積んできています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ