歯科助手の医療行為は違法!?

免許をもっていないと医療行為はできません。歯科助手は医療行為に当ることは一切できないので、患者さんの口腔内に触れることは許されていないのです。

それだけではありません、治療以外でもレントゲンの撮影、カルテの診察内容の記入、セメントを盛る、硬化材の取り除きなども禁止されています。

スポンサード リンク

他にも歯科助手はできない仕事内容があるので最低限の歯科助手ができる仕事内容は知っておかないと、知らないで違法行為を行っていたということになり、歯科助手自信が罰せられることが無いともいえません。

できるのはレントゲン室の誘導、カルテは日付や名前の記入、セメント練までと歯科助手が微妙にできることとできないことがあるので、ここは自分を防衛するためにも歯科助手の基礎知識は必要だと思います。

くれぐれも歯科助手は医療行為や違法行為は行わないことです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ